オンラインカジノ / ブラックジャックの専門用語

ブラックジャックの専門用語

ブラックジャック-専門用語
目次

ブラックジャックの専門用語

ディール

RNGブラックジャックをプレイする際、画面中央の下に設置されている「ディール」というボタンを押すと、ディーラーがカードを配り始め、ゲームが始まります。

ヒット

追加で1枚カードを引くことを「ヒット」と呼ばれています。合計点数が21点になるまで、ヒットすることが可能です。

スタンド(別名:ステイ)

カードをこれ以上追加せず、現在手持ちのカードでゲームに勝負します。点数21に限りなく近い理想的なハードハンドなので、カードをこれ以上引かないことです。

スプリット

配られたカードが同点数の場合、2つに分けて、ハンドがそれぞれ独立してゲームをプレイすることです。賭ける金額は初回賭けた金額と同額が必須条件となります。

ダブルダウン

ダブルダウンは最初に賭けた金額と同額を追加し、3枚目のカードを追加することです。その後のヒットは1回しかできないので要注意です。

バスト

配られたカードの合計点数が22点以上になることをバストと呼ばれます。バストになった時、ディーラーのハンドに関係なく無条件でゲームに負けることになります。

blackjack

プッシュ

ディーラーとプレーヤーの合計点数が同点で引き分けとなった場合をプッシュと呼びます。ただし、両方ともバストになった場合はプレーヤーが負けとなります。

インシュアランス

ディーラーのアップカードが「A」だった時に、追加で半額の賭け金額を保険としてかけることができます。ディーラーが「A」に「10」、「J」、「Q」、「K」を加えたら、保険的中となって、最初の賭け金額と同額を獲得することができます。

イーブンマネー(Even Money)

イーブンマネーは最初に配られた「2枚のカード」でブラックジャック(2枚合計が点数21の場合)が成立している時、ディーラーのアップカードが「A」だった時に、使えるシステムです。最初に賭けた資金の半額を使って、ディーラーが「2枚のカード」でブラックジャックになるかどうかに賭けます。

アップカード(Up Card)

配られたカードの数字が表向きで見えるようになっています。

ホールカード(Hole Card)

配られたカードの数字が裏向きに伏せられた状態です。

blackj
あなたにおすすめの記事
Immersive live casino
臨場感溢れるライブカジノ

「ライブカジノ」はオンラインカジノのサイドを通して、本場ランドカジノの臨場感と興奮感を体感できるサービスです。

ルーレット用語と賭け方
ルーレット用語と賭け方

インサイドベット 用語 配当 賭け方 ストレートアップ 36倍 一つの数字を選んで賭けます。 スプリットベット