オンラインカジノ / オンラインカジノで遊べるマカオダイス

オンラインカジノで遊べるマカオダイス

オンラインカジノで遊べるマカオダイス
目次

「マカオダイス」の別名は「魚蝦蟹(フーヘイホウ)」と呼ばれ、サイコロを使う中国発祥の伝統的なカジノゲームです。同じサイコロを使うゲーム「シックボー」に似ていて、マカオダイスは中国南部のマカオで盛んに行われていて、東南アジアにかけてとても人気があります。特に旧正月期間によく遊ばれています。

サイコロの面には数字だけではなく、魚(フー)、蝦(ヘイ)、蟹(ホウ)などの生き物の絵柄が描かれています。サイコロの絵柄にそれぞれ色がつき、色を用いた賭け方もあることが特徴の一つです。また、サイコロの絵柄が1〜6の数字と連動していて、プレイヤーは同じ絵が描かれたベッティングエリアに賭けてプレイすることもできます。

特徴のあるサイコロを使って、全部で15種類バラエティー豊かな賭け方があり、サイコロの絵柄を覚えることは少々面倒かもしれませんが、実際にベットしてみれば、非常に簡単で初心者でもすぐ慣れてプレイすることができます。

ディーラーがゲームを行い、3つの専用のサイコロが振られ、基本的には「シックボー」と同じ出目を当てるシンプルなルールで、国籍やキャリアに関係なく誰でも気軽に楽しめるゲームとなっています。

🦐マカオダイス専用のサイコロの見方

「1」⇒魚 

「2」⇒蝦(えび) 

「3」⇒瓢箪(ひょうたん) 

「4」⇒貨幣 

「5」⇒蟹(かに) 

「6」⇒鶏

サイコロに魚やエビ、カニなどの絵柄が描かれているのがマカオダイス最大の特徴です。

プレイヤーは予想した同じ絵柄が描かれたベッティングエリアにチップを置きます。

🦐マカオダイスのルール

マカオダイスは3つ絵柄が描かれたサイコロが利用され、ゲームが行われるところはシックボーとよく似ています。

3つのサイコロの出目を当てるゲームで、出目の合計が「4〜11」なら「小」となり、「12〜17」を予想したら「大」に賭けます。しかし、3つの同じ出目が出た場合、ゾロ目で負けとなり、注意することが必要です。

🦐マカオダイスの流れ

❶ベッティングエリアにチップを置く

テーブルの上にマカオダイスのレイアウトがあり、賭けたいエリアにチップを置きます。また、ベッティング場所に制限がないので、何箇所に同時にベットすることが可能です。

❷タイムアウトまで賭け方やベッティングエリアを変更できる

「ノーモアベット/No more bet」になる前に、何度でもチップを移動することができます。「ノーモアベット/No more bet」になったらチップの移動はできなくなったのです。

❸3つのサイコロが振られる

「ノーモアベット/No more bet」の後、ディーラーがボタンを押すとサイコロが機械によって自動的に振られます。

❹結果発表

サイコロの出目やカラーなどの結果が発表されて、予想が当たると配当がもらえます。

※マカオダイスのルールはシンプルですが、サイコロの出目により高配当を獲得するチャンスもあり、よく考えてからベットしましょう。

🦐マカオダイスの賭け方・配当

賭け方内容配当
大小
(ビック・スモール)
出目の合計:「大」11〜17か「小」4〜10かをベットする。
ゾロ目の場合は負け。
2倍
奇数・偶数出目の合計:奇数か偶数かをベットする。
ゾロ目の場合は負け。
2倍
スリーフォース6つの絵柄から1つをピックアップして、ベットする。
3つのサイコロの出目が1つでも当たれば勝ちとなり、2つや3つ当たれば配当が増える。
2~4倍
ダブル3つのサイコロのうち、2つゾロ目が出た場合、勝ちとなる。11倍
オールダイスどの絵柄でもゾロ目が出れば勝ち。31倍
トータル3つのサイコロの合計を予想してベットする。8倍~61倍
サラウンドダイス選んだ絵柄が全部のサイコロで出れば勝ち。181倍
一色指定選んだカラーが1つ出たら勝ち。2倍
二色指定選んだカラーが2つ出たら勝ち。4倍
三色任意どのカラーでも全部同じ色でしたら勝ち。8倍
三色指定全部のサイコロが予想したカラーであれば勝ち。21倍

🦐マカオダイスの攻略法

サイコロが振られることで結果が決まり、運任せのゲームですが、一応攻略法も存在しています。マカオダイスには様々な賭け方があり、その中最も勝ちやすい賭け方はハウスエッジが一番低い「大小」です。また、「奇数・偶数」も同じ適用です。

🦀ウィナーズ法

ウィナーズ法は「大小」という賭け方に有効な攻略法です。長時間マカオダイスをプレイすることができます。連敗した場合、リスクも比較的低く、試してみればその効果が期待できます。また、マカオダイスをたくさんプレイして慣れたら、他の攻略法と組み合わせてベットすることもおススメです。

オンラインカジノでゲームを遊んでいるとき、連敗した場合があります。ウィナーズ法を使うと、たとえ5連敗でも、そのあと3連勝さえあれば損失を取り戻す可能性があります。1度の賭けで全部を取り戻す方法ではないですが、大きなリスクを負うこともないメリットがあります。

🦀グッドマン法

グッドマン法は勝った時に利益を確保しながらベットし続けられます。連勝すればするほど利益が高くなり、勝利する度に「1→2→3→5」という順番でベットしていく方法です。負けた場合、「1」単位からベットして行きます。

約50%の勝率で2倍配当の賭け方が最適な方法です。結果的に負けが多くても連勝が続ければ、利益が出る場合もあり、長時間ゲームをプレイすることができます。利益を出すために最低2連勝することが必要です。したがって確率約50%の「大小」など初心者でもプレイしやすい賭け方を使うのはおススメです。

あなたにおすすめの記事
ボーナスの注意事項

「ボーナス」はオンラインカジノ特有のサービスです。決まってる条件をクリアすれば、ゲームがプレイできる無料チップ